【キノコソースで追いキノコ】キノコ入り豆腐ハンバーグの作り方!

みなさん、こんにちは!!

おいしい節約料理のススメ」管理人の「節約夫婦」と申します。

今回も、みなさんに節約料理のレシピをお届けできることになり、とってもうれしいです((o(^∇^)o))

最近,急に秋らしい天気になりました。空気が秋めいてきて、やっとあの暑さから解放された(*´∀`*) とホッとしている方も多いはず!

そこで、今回は待ちに待った「秋」をもっと感じるための、メニューをご紹介します。

【キノコソースで追いキノコ】キノコ入り豆腐ハンバーグ

「節約夫婦」としましては、年中値段の変動が少ないキノコを、節約界の「安定食品」と呼んでいます。そして、キノコが最も旬なのは秋なのです。食欲の秋にうれしい、ヘルシーさと旨味成分がたまりません。

そんなキノコと、これまたヘルシー食品の代表、豆腐を入れてハンバーグを作ります。追い討ちをかけるように、たっぷりのキノコソースで[追いキノコ]までしちゃいますよ!!

材料(2人前)

ハンバーグのレシピ
合挽肉:200g
全卵:1個
豆腐:1丁 (絹の方がなめらかに仕上がる)
エノキ 1/3
塩,コショウ:適量
サラダ油:少々

☆キノコソースのレシピ
エノキ :2/3
シイタケ :4個
しめじ :1/2
ブナピー :1/2
醤油:大さじ2
みりん:大さじ3
酒:大さじ2
砂糖:小さじ1
チューブの生姜:少々
片栗粉:少々
水:100cc

作り方

1:豆腐の水を少しきる(お皿に豆腐を乗せ、水を入れたお皿を豆腐の上に置くと、水が出てきます)

 

2:合挽肉に、全卵、1cmくらいに刻んだエノキ、潰した豆腐、塩コショウを入れ混ぜる。(豆腐が “つなぎ” の役割を担うため、パン粉はいりません)

 

3:サラダ油を少ししいたフライパンで、2を形成し、強めの中火で焼く

 

4:良い焼き目ができたら裏返し、弱めの中火にし、ふたをする

 

5:5分ほどたったら、つまようじを刺す。透明な肉汁が出てきたら火を止め取り出す。

 

6:5のフライパンに、一口大に切ったシイタケ、適当に割いたしめじ、ブナピー入れ、炒める

 

7:砂糖,みりん,酒,醤油,チューブの生姜を混ぜ、6のフライパンに入れ炒める

 

8:フツフツとしてきたら、水溶き片栗粉を流し入れ「とろみ」をつけ、火を止める

 

9:5のハンバーグに8のキノコソースをかけて完成☆彡

実食

緑色があったらいいな…と思い、わさびを乗せてみました。

わさび、合います!(^○^)

好みでお試しくださいね。

豆腐とエノキでカサ増ししたのに、けっこう、ずっしりボリュームあります。食べ応えのあるハンバーグになりました。キノコの食感がいろいろ楽しめるのも良いですね〜

まとめ

 今回のレシピの所要時間は、40分で予算は2人前で500でした。

元々、値段の安いキノコや豆腐を使用しました。さらに節約するとしたら、ひき肉をいかに安く買うかということだと思います。「節約夫婦」は、値引きシールの貼られたものを買ってきて冷凍庫にストックしておきます。

このレシピでは、鶏肉を使っても美味しくできますので、安く手に入った方で作ってみてくださいね!(*^^*)